仕事に応じた酵素を作らなければならないのでとてつもない数の酵素が作られる

仕事に応じた酵素を作らなければならないのでとてつもない数の酵素が作られる

酵素って何かと最近話題ですよね。ダイエットや健康に良いと言われています。
この酵素って一体なんなのでしょうか。

 

まず、酵素はアミノ酸とタンパク質で作られている物質で、その数は数え切れないほどにあります。
その理由は、酵素という物は一つの事しかできないからです。

 

簡潔に言うと、酵素Aは絵を描くのが得意なのですが、絵を描くことだけしかできないのです。

 

なので、酵素に仕事をさせようものなら接客するだけの酵素、営業するだけの酵素、コーヒーを入れるだけの酵素等々、仕事に応じた酵素を作らなければならないのでとてつもない数の酵素が作られるのです。
この酵素の役目は体の働きを助けることで、体内にはざっと分けて消化酵素と代謝酵素の2種類が体内に存在しています。

 

消化酵素は文字通りに消化の働きを助ける酵素です。唾液や胃液に含まれていますね。なので、胃薬にも消化酵素が使用されています。
代謝酵素は体内のありとあらゆる場所にいて、内臓の働きを助けたり、呼吸を助けたりしています。

 

なので、酵素が減ると私たちの体の機能が低下してしまい太りやすくなったり、免疫力が下がったりしてしまいます。
現代人は食文化の欧米化が原因で野菜不足ぎみなので酵素が不足しがちです。

 

また、酵素は過労と共に減少していくので、体内酵素の数が減っていくことは避けられないように思えます。
この酵素をサプリメントやドリンクで摂取しようというのが酵素ダイエットや酵素ドリンクですね。

 

酵素は加齢と共や生活習慣と共に減少していきますが、自力で増やすことも可能です。

 

酵素はタンパク質とアミノ酸でできています。なので、この二つを摂取し、栄養バランスの良い食生活を送る事が大切なのです。

 

また、発酵食品は酵素の発生を促してくれるので、積極的に摂取したいものですが、発酵食品なら何でも良いというわけではないのです。
実は、地域に住んでいる人によっては自分たちにある発酵食品という物があり、日本人の場合は味噌や納豆と相性が良いです。

 

ですので、味噌や納豆を食べるようにして、きちんと野菜を食べれば体内酵素は増えていくとおもいますよ。

 

野菜が嫌い、外食が多いなど普段の食事で酵素をうまく摂取できない人は酵素ドリンクがおすすめです。
ベルタ酵素は非常に多くの酵素が入っているのでダイエットにも抜群の効果を発揮してくれますよ。